MENU

おもてなしスキルスタンダードは、サービスの質の見える化・高付加価値化に向け、
対人サービスを中心とした現場人材のスキルを底上げしていくこと目的に創設されました。

定型かつマニュアル型のサービスがAIやロボットに代替されていく中、
お客様の期待に応えるようなサービスを提供できる現場人材が評価される環境を作ることで、
非定型かつ高付加価値型のサービスを提供できる人材が育成されることを期待しています。

 

事例紹介

まもなく公開予定です。

お知らせ

 

関連事業

組織としてサービス品質の見える化に取り組みたい方には